病院で検査をして、傷病名を聞いて諦めているあなたへ

こういう事よくないですか?

なんかすごい難しい名前の傷病名言われて、

「歳だからしょうがない」とか「休みなさい」とか言われる。

そしてなんとなく聞いた事のない傷病名だから先生の言いなりになって

諦めてします。

 

本当にそれでいいですか?

当院では分かっていても基本的には専門的は言葉は常に使わないように心掛けてます。

理由は患者さんはそれを聞きに来た訳ではなく、痛くて困って来てるからです。

傷病名よりそうなったプロセスを伝える事を大切にしています。

 

時々患者さんの中で病院の先生にこう言われたからこうするしかありません。みたいな事

を言われる方がいらっしゃいます。

私はそれを言われて特に何も言いませんし、特に何も提案もしません。

 

それはその時点でその患者さんは諦めているし、きっと痛みが治まってもまたすぐに

痛みが出ます。そして私が提案しても聞かないし、やらないからです。

 

自分しか自分の体は治せません。

 

本当に困っている患者様は私にこう言います。

痛くてやりたい事も出来ないです。良くなる方法教えて下さい。

 

こういう患者さんには私は自分の知っている事をすべて教えますし、その患者さんも

実行するので、みるみる良くなります。

 

あなたはどちらの患者さんですか?

 

つながりの杜整体院

https://peraichi.com/landing_pages/view/jxhb8

つながりの杜整体院Facebook

https://www.facebook.com/tsunagarinomoriseitaiin/

世界最高水準の足底板療法

https://peraichi.com/landing_pages/view/rcxq4