奥田
つながりの杜整体院は整形外科、他院では改善しない心体の痛み、慢性症状や外反母趾など足のトラブルに特化した整体院です。

股関節痛 脊柱管狭窄症 膝や股関節の痛み

骨粗鬆症という進化について

皆さん、こんにちは

本日は、骨粗鬆症についてです。

骨粗鬆症で、ずっと気になっていて毎日不安を感じながら生活している方は必ず読んでください。

骨粗鬆症ってどんなイメージがありますか?

骨がスカスカになってすぐに折れてしまいそうな感じ、もしくはガラスのようにバリバリに割れるような感覚、枯葉のように粉々になってしまうようなイメージではないでしょうか。

ところが、骨粗鬆症とは、今、体ができる最善を尽くして、反対に骨を強くしているんです。

骨粗鬆症と診断されて、「今まで日に浴びる時間が少なかった」とか「運動が足りなかった」とか言われませんでしたか?

きっとそう言う病院の先生のほうが仕事や勉強で忙しく、日に浴びる時間も運動する時間もなかったはずです。

実際、そんな説明を受けても内心は、「小さい頃から活発で外で遊んでいたし、今でも畑仕事をたくさんやっているのに何でだろう…」と思う方もいるはず…

 

骨粗鬆症を竹を例にして説明しますね。

若い竹はみずみずしく青々して柔らかくしなやかさがあり、横から強い風が吹き荒れても、そのしなやかで強い衝撃を柔軟に避ける事が出来ます。

反対に切り倒して時間の経った古い竹はどうでしょうか。

水分が抜け、ガサガサしてしなやかさと柔軟性を失います。

でも、それと同時に、青竹にはない圧倒的な硬さを得る事が出来ます。

これは人骨も一緒です。

大人になり、さらに老化が進み、骨の水分が抜け、骨が弱くなっていくような気がしますが、本当は内部の骨組織を外側に集結させ骨の硬さが増すのです。

歳を重ねるにつれ、骨のしなやかさがない分、骨の硬さで、体のバランスを取れるように工夫されているのです。

言葉は悪いかも知れませんが、

お年寄りになると、若い頃のように、素早く動く事が難しくなり一つ一つの動きが慎重になります。

という事は、重心移動に時間がかかり、体の各部位に対する重力による上下の圧力の負担が、若い人よりもお年寄りの方がはるかに多いという事です。

この上下の負担を骨粗鬆症という骨の強化によってあなた様の体を守っているのです。

青竹(若い骨)は横の負担には強いですが、縦の圧力には弱いです。

古い竹は縦の圧力にはとても強いですが、横の負担には弱いです。

鉄骨でも分かるように、同じ質量であれば芯がある鉄棒よりも中を空洞にした鉄棒のほうがとても強いです。

老人性の圧迫骨折は、骨粗鬆症が直接原因ではなく、この青竹と古竹の特性を理解すると原因が分かります。

原因は猫背のように体が曲がっている事が原因ではなく、骨のしなやかを失った分、本来の身体の使い方が重要になってきます。

簡単にいうと、楽をすれば良いのに、体を大事にせずついつい頑張ってしまうという事に問題があります。

骨粗鬆症は全ての人が歳をとる毎に自然になります。

それでも骨折をしていない人も周りにはたくさんいます。

圧迫骨折をしてしまう人は、ついつい頑張ってしまいます。仕事をやり過ぎるだけでなく、自分自身に頑張ってしまうという事です。

※やたらと猫背を気にしてしまう方は要注意です。

ちょっとしたコツを掴む事で痛みもなく、骨折する事もなくなるのです。

人の体は退化する事はありません。

常に、その時代にマッチするように進化し続けています。

車がガソリンから電気に変わり、携帯電話がスマホに変わったように、

骨粗鬆症もその一つであり、昔より長生きするようになったために進化したのでしょう。

ただその進化は、この激動の時代のように、急に対応する事が難しいので、出来るだけ早く自分自身の体について正しい知識と使い方、自然の道理を理解する責任があります。

圧迫骨折の原因は、体重が重いのが負担?

でも海外には骨粗鬆症で、もっと背が高くて、大きなお腹をしたおじいちゃんおばあちゃんなんてたくさんいますよ。

カルシウムが足りない、栄養不足?運動不足?

でもその海外のおじいちゃんおばあちゃんはもっと添加物たっぷりの食べ物をいっぱいたべている人もいるし、おそらく運動も全くしない人もいるでしょう。

どう考えてもその人達のほうが骨がボロボロですぐにでも折れそうな感じがします。

骨粗鬆症が本当に骨が脆くなった原因なら、世界中のお年寄りが骨折だらけで大変な事になりそうですね。

昔のほうがよっぽど栄養不足でした。不便な生活でしたので体の負担も大きかったでしょう。

昔と現代人の体はほとんど変わっていません。

変わったのは、生活する環境と寿命が伸びたことです。

その環境に適応し、長生きした肉体を支えるために、骨粗鬆症という有り難い進化と遂げたのです。

このネガティブな漢字を辞めて欲しいと個人的に思っています。

へーっと思った方、そんな事ありえないと思った方、いろんな考え方があります。

情報なんてものは今日までずっと信じていた事が明日にはいとも簡単に、覆されます。

そういう世の中です。

あまりネットで症状を調べ過ぎないようにしてくださいね。

自分自身の体の感覚を大切にして、体の声に耳をかたむけてみてください。

ではまた

当院の施術を受けて「明るい未来を得られた」お客様の声をぜひみてください

お客様の声
患者様の声

つながりの杜整体院で頂いた、お客様の声ページです。

続きを見る

ホームページ限定のお試しキャンペーン

奥田
月初に予約が立て込むのでご連絡はお早めに!!
2022年8月は5名 → 残り1名になりました。

 

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

ご登録はLINEマークをタップして頂くと可能です。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

友だち追加

パソコンの方はこちらのQRコードをスマホなどで読み取って下さいね!

 

-股関節痛, 脊柱管狭窄症, 膝や股関節の痛み

© 2022 つながりの杜整体院・かみえど接骨院