当院の特徴やこだわり

超一流の治療家とは?

私が目指す超一流の治療家とは治し方を教える治療家の事だと考えております。

治療家であれば、ご来院された方のお体が良くなることを願い施術を努め、日々技術と知識の向上のため学び続ける事は当たり前です。

それだけでなくもう二度と同じ症状で苦しむ事がないように患者さまが自分自身で体を治せるようにお伝えする事がとても大事であり当然の事だと考えております。

また身体のつくりは一人一人異なり、その人に治し方を教えるという事は一流の知識と技術だけではなく、かなりの臨床経験が必要だからです。

ある超一流の治療家の言葉であり、私が施術の中でいつも意識している事をお伝えします。

三流は言葉のエネルギーで治す
二流は存在のエネルギーで治す
一流は人に伝える技で治す
超一流は治し方を教える

自己で治す技は神業なり

私の考える根本的な施術とは?

たくさんの治療院でウチは根本治療をしているとよく見かけませんか?

その内容を見ると私はそれでは少し足りなさを感じています。

実際に今まで施術を受けてきた方は分かるはずです。

施術を受けると良くなるけどまた期間が経つにつれて再発するという方は多いのではないでしょうか。

実はこれにはとても深い理由があるのです。

その理由を理解して自分自身を知る事で痛みや症状を手放す事ができます。

具体的に言えば、あなた様も気づいていないあなた様の欲求に気づき腑に落とす事です。

そもそも「痛み」とは本当にあなたにとって悪者なのでしょうか?

もし「痛み」がなければあなたは無理をし続け、心と体が壊れて大変な事になるでしょう。

現在のあなた様の症状は予定通り痛くなったという事です。

身体は

「これ以上、動かすと壊れてしまうから早く本当の自分(心体)に気づいて」

とあなたに気づいてほしくて、今までずっと我慢してきたけれど、なかなかあなた様に気づいてもらえないので、体はあなた様に対して一番分かりやすい感覚の「痛み」や目で見て分かりやすい「ケガ、表面的な異常」という警報器を鳴らして教えてくれます。

その警報器の音に従って安全な場所に逃げれば、体はそれに応えて今あなた様が困っている症状を治してくれます。

しかし現代のような情報社会では、正しいこと、間違ったことすべてを含めて様々な情報を頭に詰め込み過ぎてしまい、本来、生まれた時から備わっている自分で治そうとする力を無視してしまう傾向があります。

あなた様ももし何かの症状で悩んでいるのなら、インターネットで調べたり、家族や先生など親しい人に聞いたりテレビや雑誌で見たり読んだり現在の症状についてたくさん調べて、きっと今までたくさんの病院や治療院、整体院に通って色々な治療を受けたり、色々な薬や物を試して何とか治そうとしてきたと思います。

誰でも早くその痛みから解放されたいので仕方がありません…

でももし本当に早く今の痛みから解放されたいのであれば、私の言葉を信じてください。

そして私があなた様に伝える事すべてはあなた様の心体が教えてくれた事です。

つまり自分の体をもっと信頼してすべて委ねていただきたいのです。

それが早く治るための秘訣です。

私が今伝えたい事は、「あなた様の体はすでに治し方を知っていて、常に治そうとしている」という事です。

今回、その症状は体がボロボロになりそうなのに、毎日仕事が忙しく頑張り過ぎるあなたに自分の身体と真剣に向き合う時間(気づきの時間)を与えてくれたのです。

痛みはあなたの心と体を守るために、なくなる事はありません。

でも体の声を訊けるようになると、痛みは勝手におさまります。

そう考えると現在の嫌な痛みも有り難いものと想う事ができます。

またこういう経験はありませんか?

現在通っている病院のリハビリや治療院の施術を受けると楽にはなるけど、時間が経つとまた痛くなるので何ヶ月も通っている。
あるいはいつも同じ施術方法をされるので、良くなっているのかよく分からないけど、とりあえず痛いので通っている。
その理由は施術者があなた様の心体の構造や原因をしっかり理解出来ていない、症状ばかり治そうと施術しているからです。

当院で施術を受ける事で痛みが消失したりしますが、その場の痛みをなくす事を目標とはしておりません。

症状の背景にある本当の理由と原因をあなたに知ってもらい、現在の症状を改善させる治し方をあなたと一緒に見つけ、私がそれを伝える事であなたは自分で自分の身体を治せるという何よりもの財産を得る事が出来ます。

あなた様には当院に依存する事なく、あなたが自分自身の治療家になって頂きたいと思っております。

そして大切なご家族の方にも、その考え方と治し方を伝えて頂きたいです。

今後その痛みで悩む事のないよう悪化する前にもっと早くあなた様が気づけるようになり、自分で自分の心体を治せるようになる事が根本的な施術と考え、日々の施術を行なっております。

あなたに「先生、また痛くなったぁー」ではなく「先生、少し無理をすると痛くなるけど、自分で治せるようになったよ。」と言って頂きたいと想っております。

目的はあなた様の「自立」です

あなた様が悩んでいる身体の不調はなぜ痛くなったのでしょうか?

「なんで今まで頑張ってきたのに自分だけこんな辛い思いをしなければいけないんだろう」

「こんなに一生懸命に整形外科に通って整体院にも通っているのに先生達はぜんぜん治してくれない」

などと色々不満があったり辛い思いをされて来たと思います。

でも本当に知らないうちに勝手に何も理由なく痛くなったと思いますか?

違いますよね。

あなた様はなんとなく分かっているはずです。

今までずっと手を抜けず自分に厳しいため、どうしても頑張りすぎてしまい、自分自身で自分の体を壊してしまったのです。

当院ではあなた様が自分の心と体を理解して、正しい心と体の使い方と治し方を学んでいただきます。

最終的にはあなた様自身で心体をコントロールし自分の体を治せるようになっていただきます。

クライアント様を依存させ「通わせること」が目的ではなく、当院は「あなた様が自立する事」が目的なのです。

当院の「治療」とは?

当院では治療とは「元気にする事」と捉えています。

元気とは字の通りで、元の気という事、元とは元ですからそれ以上でもそれ以下でもないです。

次に「体」とは分解すると人(にんべん)+本です。

体→人+本

「本」とは大もと、本源、物事のはじまり、物事がそれによって成り立つ大事な所などという意味があり

「治」とは物事を筋道通りに整えるという意味です。

まとめると、

体を治す(治療)とはあなた様を元の状態になるように、あなた様のはじまりと成り立ちを筋道りに整えると言う事になります。

とても深いお話ですが、施術を受けると理解できます。

しかしクライアント様が最初から元気になる事を意識していればいいのですが、そうはいかない事が多いです。

少し説明しますね。

症状を手放すためには大きく2つの方法があります。

これは私の長い臨床経験から見出した答えでありますので、治療家それぞれ自分の考え方、信念があり、こういうふうに考えている先生もいるんだなぐらいで読んでください。

普段この2つを意識して、ご来院されるクライアント様を選別し、伝える事、施術方法を決めて行っています。

一つ目は、付け足す世界です。

二つ目は、手放す世界です。

二つの大きな違いは、治療を受ける事に対してのクライアント様のスタートと目的が違います。

 

一つ目の場合は、クライアント様の努力も必要です。(通常こちらの治療が世の中一般的です)

努力しないといけないというのは、自分自身で常に意識してセルフケアをしないといけません。

凄い施術を受けていたとしても、自分自身のやる気を奮い立たせ、頑張って教えてもらったセルフケアをしないといけませんし、日常生活で色々と意識して正しい体の使い方をしないと症状は改善しません。

さらには改善した後も治ったと勘違いして、以前のように放っておいてしまうとまたすぐに再発します。

この場合、スタートと目的は、「今の症状を治す事」です。

間違いではありませんが、スタート、目的をこれにしてしまうと、症状を治したいという欲求があるので、その欲求を満たすために、色々な治療方法や薬、健康器具、サプリメントに手を出し続けてしまいます(どんどん治すために付け加えて依存してしまう)。

この欲求がある限り、どんどん付け足して満足するまでは症状を手放す事は不可能なのです。

文章を読むと治らないみたいに思うかもしれませんが、この場合でも当院ではしっかり修正して「元気」になるようにお手伝いできますのでご安心下さい。

よく説明が分かりづらいと思いますが、セッションではもっと詳しく説明します。

 

次に2つ目の場合はクライアント様の努力はかなり少ないです。(最初からこちらに気づけるクライアント様は少ないです)

この場合、スタートと目的は、先ほど説明した「元気にする」です。

一つ目と一緒って思う方もいるかもしれませんが、症状を治す元気にするは全く違います。

根底に元気になりたいという欲求は、症状に執着がないので元気になるための事に意識がいくため、症状を早い段階で手放す事が可能です。

スタートが元気になりたいので、ゴールは元気になるのです。

一つ目は症状を治すという欲求がゴールなのでゴールをしても症状を治すという欲求を手放せません。

2つ目の場合は施術を受けていると色々なものを手放すことができるので、すぐに効果がでます。

子供は早く治りやすく、大人は治りにくいと言われるのは、若いから、年をとっているからという理由ではなく、このスタートと目的の違いが影響しています。

元気がないから症状が現れ、元気になる事で症状が勝手に手離せるようになります。

人間はもともと動物のように自然の中で生きていけるように適した体になっています。

ところがどんどん世の中は発展し、便利になり、設備は整い、危険が少なくとても過保護になりました。

もちろん良い事だと思います。

でもどうでしょうか?

歩く場所は綺麗に整ったかもしれませんが、コンクリートやアスファルトのように硬すぎるので、人は靴を履いて足を守る必要がでてきました。

家の中でもフローリングなど人工的に作った床が多いです。材料が自然の木だから大丈夫と思いきや、フローリングも裸足で歩くととても負担になります。

色々な規則などに縛られて、衣類も窮屈で体にとって負担になったり、本当は体型も人それぞれなのに、仕事場もみんな同じ環境で負担がかかります。

便利になり過保護になり過ぎた事で、体だけでなく心も負担がかかるようになりました。

昔だってとても体にも心にも負担はかかっていました。でも昔はそんな痛んだ体と心を昔ながらの不便さが、かえって自然と癒される環境であったのです。

こういう話をするとキリがないのですが、この不自然な世の中で生活する以上、人の体も不自然になってしまうのは当然の事で、体に不調をきたすのも当然の事なのです。

私はクライアント様の本来の自分(自然体)に体を整え、元気になっていただくお手伝いをさせていただいております。

当院のセッションを受ける毎に色々な変化に気づけます

  1. 今まで気づけなかった体の不調が分かるようになった
  2. 症状が良くなっただけでなく心とお腹の調子も良くなった
  3. 毎日が楽しく、家族との関係も嘘のように良くなった
  4. 本当の自分に向き合えたので心のモヤモヤが解消した
  5. 職場のストレスがなくなり、人間関係がとても上手くいく
  6. 子供の体調が悪く悩んでいたけど、自分が良くなる事で子供も改善した
  7. 夫婦喧嘩がなくなり、子供の不登校や学校でのトラブルも無くなった
  8. 以前と生活は変わっていないはずなのに時間に余裕ができる
  9. 心と体のつながりを理解できて、自分で心体をコントロールができる
  10. 過去の罪悪感や憎しみ、これからの不安がなくなり何でも挑戦できる

他にもたくさんありますが、全てクライアント様が体感した内容の中で、特に多い変化をお伝えしました。

当院にご来院される事で、症状を手放すだけでなく、自分らしく生きる事の大切さを知っていただき、あなた様の人生そのものをより良い状態にする事を常に意識して、日々の施術を行なっております。

他院と圧倒的に違う5つの理由

1.国家資格者であり施術歴20年以上、施術患者数延べ3万4000人以上の臨床経験

おそらく臨床経験はかなり多い方だと思っております。整体院でも医療国家資格を所有しておりますので健康保険を使ったスポーツなどによるケガの治療や交通事故治療(ムチウチなど)も可能です。
症状によっては必要に応じて、専門医師をご紹介させて頂きますのでご安心下さい。

他院ではどうにもならない症状や痛みの重度の慢性症状、原因不明の症状でもお任せ下さい。

当院は県内の方々だけでなく、他県からも多くの方々がご来院され、喜んで頂いております。

県外からご来院できる理由も、当院の施術方針ならではであり、必要に応じて遠隔治療やネット環境を使った施術も可能です。

是非、当院の施術を体感していただきたいです。

まずは諦めずご連絡下さい。

2.徹底的な問診と独自の検査法で症状の本当の意味と原因を読み取ります

炎症や痛みは、ほとんどの場合が原因は違うところにあります。

体全体のバランスの崩れはもちろんの事、体内環境であったり、普段気にせず過ごしている時の体の使い方に原因がある場合も多いです。

また原因は肉体だけではございません。

詳しくはセッション当日にお話しますが、あなた様が見えていない、気づいていない原因は、心(想いや感情)にもあります。

検査では必要に応じて、その見えていない部分も、特別な方法で全て読み取って修正していきます。

その真の原因は症状が同じでも一人一人かなり違います。

つながりの杜整体院では、あなた様の症状の原因、そうなった理由と奥底に潜んだ背景を必ず見つけ出します。

今まで何で治らなかったのか?なぜいつも同じ箇所ばかりケガをするか?どうしたら症状が改善するのか?

色々知りたい事はたくさんあると思います。
私と一緒に、あなたの身体だけの治し方を見つける為、徹底的な問診と検査で真の原因を見つけましょう。

必ず、もう二度と痛みに振り回される事のない豊かな楽しい生活を取り戻しましょう。

3.日本では少ない足のすべての症状を確実に治療できる足のスペシャリスト

私はよく足の専門家と呼ばれます。

20年以上前から足にこだわっていました。その頃は私のような足の専門家は珍しく、足が大事だと言ってもまったく聞いてもらえませんでした。

近年、足の重要性が世の中に広まり、本もたくさん出ています。

しかし、私は世の中で足の重要性がスタンダードになった頃には、足に関してさらに色々な発見や大切な事に気づく事ができました。

当院には毎日、足のトラブルで悩んでいる方がご来院されています。

ほとんどの方が今までどこかに通院されていたけど症状が改善しなかったと言います。

理由の一つは、日本では靴の歴史がまだ他国と比べて浅いため、足病医というライセンスがないからなのです。

足の専門家と聞くと足を足部だけを想像されると想いますが、私にとっては足とは手(前足)も含まれます。

人も産まれて8ヶ月ごろから1歳ごろまで四つ足でハイハイして歩きます。

そこから徐々に二足歩行ができるようになります。

二足歩行できるようになっても、実は4足歩行の関係性は保たれた状態であり、その関係性が絶妙なバランスを保つ事で、健幸的な二足歩行ができるのです。

私自身が足が悪いため、学生時代から足に関してとても研究をしていました。

今では足の症状で分からない事がないほど臨床経験を積む事ができました。

どんな足の痛みだって必ず原因があり、全て治療する事ができます。

本物の足の専門家とは、足のバイオメカニクスの知識だけでなく、手(前足)と足(後ろ足)を理解して、足と心体の調和、感情やエネルギーからみた足の影響などについても様々な分野の知識や技術も含まれると捉えています。

当院では足のトラブルに特化した施術だけでなく医療用足底板の処方・巻き爪矯正・胼胝、魚の目の角質除去などのメディカルフットケアも行ない、トータルで足の症状改善を目指しております。

4.一時的な慰安施術ではなく、クライアント様の一生涯を健幸にします

今まで色々な治療を受けて来られたのだと思います。

それでも症状が改善しなかったり、また症状が再発してしまったりしたのは、本当の原因、症状が出た理由や背景が分からないからです。

痛みの根源を知り、正しい心と体の使い方を覚えて、自分で治す方法を行えばみるみる体は健幸になっていきます。

痛みの根源を理解する事で、あなた様の人生そのものも良い方向に変化していきます。

誠心誠意施術をさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

5.治療家向け技術セミナーも行い、当院の施術法の指導をしています。

当院の施術方法は他院とは大分違います。

とても少ない刺激で負担をかける事なく、短い時間で体を整えていきます。

何で体が変化したのか分からない程の刺激でとても心地良いです。

本来、体は長時間の強い刺激は好みません。

心体の必要な箇所に心体が満足する分だけ施術をしていきます。

その方法は誰でも簡単に再現できますので、あなた様の体を治すためのすべてをお伝えいたします。

一度覚えてしまえばとても簡単で、いつでもどこでも自分自身でセルフケアが出来るようになります。

自分で心体を修正できるようになると、とても楽しく毎日を安心して過ごせるようになります。

自分ができるようになったら、私がお伝えした考え方や治し方を大切なご家族の方にもお伝え下さい。

ホームページ限定の特別キャンペーン

奥田
月初に予約が立て込むのでご連絡はお早めに!!
2022年8月は5名 → 残り1名になりました。

© 2022 つながりの杜整体院・かみえど接骨院