テニス肘

2019/9/1

整形外科でテニス肘と診断、まさか原因が足だった⁉︎

普段は手先を使うお仕事をされていて週2でテニスをしている40代女性です。 最初は肘の外側に違和感、徐々に痛みに変わり、気づいたら肘に炎症が起き腫れ上がっていたということでした。 整形外科でテニス肘と診断され通い続けたけど、なかなか思うような治療効果が出ず、ずっと悩んでいたそうです。 整形外科の治療は、湿布と痛み止めの薬を処方、そして痛みがかなりつらい時は痛み止めの注射を打ってるというその場しのぎの治療を続けていた。 その後、近くの接骨院に通って肘に電気を当てたり腕のマッサージをしてもらい、なんとなくその場 ...

Copyright© つながりの杜整体院・かみえど接骨院 , 2019 All Rights Reserved.