子供の足の痛み

2019/9/1

子供さんの足が片方だけ偏平足でこの先どうなるのか心配なあなたへ

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   よく子供さんの足の事でご相談を受けますがその中で多いのは、   片方の足だけが偏平足という事です。   なぜ片方だけ偏平足になるのか? まず土踏まずは個人差はありますが6歳~8歳までにはしっかりとした土踏まずは出来ます。ただ以前ブログでもお伝えしましたが、現代の子は土踏まずがない子は本当に多いです。 また今回はなぜ片方だけの足が扁平足になるのか?という事ですが、   体のバランスをとるため、結果そうなっているんです ...

2019/9/1

精神的なストレスの蓄積は足の症状として現れます。

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。 院長の奥田です。   毎日、たくさんの足に触れているので足だけでその人の色々な事が分かるようになりました。   ストレスで足は硬くなる?   ストレスが体にかかると無意識に体を守ろうという機能が働きます。 今回は足だけで説明しますが、具体的にどういう動作かというと足を無意識に背屈させてしまうのです。     それによって足の前面が硬くなり、本人はリラックスしているつもりですが、体は常に緊張してしまいます。反対 ...

2019/9/1

裸足で草履を履いて遊ぶ事って健康に良いって本当なの?

ブログをご覧頂き本当にありがとうございます。 院長の奥田です。   以前、よりも少し寒さがおさまり、春に近づいた気がします。 でもきっとすぐに夏になってしまうと思いますが... さて、夏と言えば、草履を履く方が増えますが、草履についてお話します。   裸足で草履を履いて遊ぶ事って健康に良いって本当なの? 裸足で草履を履いて過ごす事が本当にいいのか?という事に関して言うと、 現代社会では健康に良いとは言い切れません。もちろん体と草履だけで考えれば、 もともと私達も裸足で生活していたわけで ...

2019/9/1

裸足保育ってありますが裸足と上靴ってどっちが良いかご存知ですか?

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   院長の奥田です。   あなたのお子さんは保育園、幼稚園で裸足ですか?それとも上靴ですか? 土踏まずの比較   土踏まずの成長でいえば、より足が動きやすい裸足の方が良いです。 上靴(バレイシューズ)はしっかり足に固定されていないので子供たちは無意識に脱げないように気を使って走っています。それによって足の機能を使い入れず足の刺激が足りない事が多いのです。どうせ足がすぐ大きくなるからといって大きいシューズを履いている園児も見かけま ...

2019/9/1

子供の偏平足について、あなたのお子さんはいつも何をして遊んでますか?

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   院長の奥田です。   子供の偏平足について 現代っ子は扁平足の子が多いと言われますが、実際本当に多いです。   でも偏平足事態に痛みはないので子供さん本人も保護者の方もそれに気づいていない場合がほとんどです。   偏平足、皆さんご存知の通り足がぺったんこの状態ですが、   乳幼児は足にいっぱい脂肪がついているのでみんな足の裏が平らでかわいいです。   そして3歳ごろから土踏まずが作られます。 & ...

2019/9/1

子供の偏平足・浮き指について、お子さんだけ落ち着きがないと気にした事ないですか?

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   院長の奥田です。   卒業式、入学式など学校行事などで保護者の方が学校に行く機会はありますが、   校長先生やPTA会長などのお話しの時、最近は座ったままの方が多いですが全校生徒はしっかり立っている中、あなたのお子さんだけフラフラして落ち着きがないって事ありませんか?   もしその場合は足に原因があるかもしれません。   ただウチの子だけ落ち着きないなぁ~では片づけないで下さい。   あなたのお ...

2019/9/1

あなたのお子さんの足は大丈夫ですか?足のトラブルを抱えた子は多いです‼

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   院長の奥田です。   あなたのお子さんが3歳以上で、すぐ疲れて座ろうとしたり、走るとフラフラしてすぐ転んで顔もぶつけたりしませんか?   もしそうなら足がしっかり育っていないかもしれません‼ あなたのお子さんの足は大丈夫ですか?足のトラブルを抱えた子は多いです‼ 買い物などでお子さんがウロチョロしてケガしないだろうか?他の人に迷惑をかけてないだろうか?と心配でベビーカーなどに乗せちゃいますよね!   しかし幼児の1 ...

2019/9/1

子供の成長は足の環境で決まる‼あなたのお子さんの足は大丈夫ですか?

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。   院長の奥田です。   子供の足について時々ブログを書いていこうと思います。   歩行器についてお話ししていきます。   あなたのお子さんはかけっこでよく転んだりとかはないでしょうか?   もしよく転ぶのであれば、原因の一つに運動器症候群というのがあります。   これはほんとうに最近多いですが、園児の二人に一人が運動器官がしっかり機能していないのです。 そしてこれを放っておくと、立ったり走ったりす ...

2019/9/1

子供さんの靴どうやって選んでいますか?

ブログをご覧頂き、本当にありがとうございます。 院長の奥田です。 私は足の専門家という事もあり、子供の靴を買う時も全て私が一緒に選びます。   現在の子供達の足は小学生の頃からすでに 外反母趾の子もよく見かけます。   子供達では自分の足を日頃からチェックするなんてほとんど出来ません。子供達が気づく時は本当にひどく変形して痛みがともなうようになってからです。 普段から保護者が足をチェックする必要があります。 そこでお子さんの靴を買う時に気をつけるポイントを一つお伝えします。 &nbsp ...

2019/9/1

子供の足の健康を保つためのプレミアム・オーソティック(足底板)

1~8歳ぐらいまでの子供用の足底板です。右上は、6歳の子供さんの足です。こんなに小さいうちから!?と思うかもしれませんが、一度崩れた足を治すのは大変な事です。以前と比べて今は、子供達の足が育つための刺激が少なくなったと感じます。もちろんそれはケガをしないようにや足に負担をかけないようにするための配慮ですが、それは悪い環境でもあると思います。本当に足にトラブルを抱えた子供達が増えました。お子様の足が大人になっても健康で活発であり続けるために、幼少期から健康な足を育てる必要があります。しかし、足にトラブルを抱 ...

Copyright© つながりの杜整体院・かみえど接骨院 , 2019 All Rights Reserved.