menu

パソコン作業の多い、腰痛でお悩みのあなたへ。あなたはしっかり身体の声を訊いていますか?

 

何を書こうか考えていましたが全く思いつかないままブログを書いています。

 

今日は治療家のクセに長時間のデスクワークで腰が少し痛いです。(笑)

「デスクワークで腰が痛い」の画像検索結果

今、隣で一番上の娘がiPadでYouTubeを見ています。

 

今の子達はすごいですね。一番上は小学3年生なのでともかく、

 

一番下の息子は二歳でまだ字も読めないし言葉もしっかり話せないのにYouTubeで自分の見たい動画を探し当てずっと見ているのでお母さんにいつも叱られています。(笑)

 

特に何も教えたわけではないのにいつの間にか出来るようになって本当に困っていますが

子供の学習能力には驚かせられます。

 

さて、話を少し戻しますが先ほども言ったように娘が隣で椅子に座ってiPadを見ているのですが、様子を伺っていると、足をくねくね動かしたり、クルクル回したり、時々、体えお動かします。一般的な家庭であれば「姿勢を良くしなさい。」とか「ピシッと背筋を伸ばしなさい」というと思いますが、ウチでは全然言いません。

 

その理由は、

そもそも私達は動物ですよね。 「動物」つまり動いていないと体は調子悪いんです。

しかしほとんどの仕事がずっと立ったままであったり、ずっと座っているデスクワークがほとんどで、同じ作業の繰り返しです。

 

そりゃ~体が調子悪くなって当然ですよね。

 

子供は大人と違い、まだ余分な知識が無いので、体の楽な方気持ちいい方に無意識に体を動かしているんです。

 

この感覚はとても大切な感覚で「原始感覚」といいます。

 

でもそれを知らない大人達は子供にしっかり姿勢を良くしなさい。と言ってしまい、

子供達もそれが正しいと思い、無理をして姿勢をよくしようとします。

 

こういう習慣がずっと続くと、大切は原始感覚が鈍くなり、中学生になって部活などはじまるとケガをしやすくなったり、普段の生活で体の力を抜く(脱力)が出来なくなり、子供のうちから肩こり症や腰痛という症状を訴えるようになります。また常日頃、緊張しっぱなしで心にも負担がかかり、心身共に疲れてしまうでしょう。

 

子供達が家でダラ~っとしていたり、姿勢が悪かったとしても少し様子みて下さい。

その動きこそが体を良くする動きですので、もし落ち着きがなく体を動かしているとしたらそれは体の歪みを整えている作業ですので、絶対止めないでください。

 

また長時間のデスクワークをしている方にオススメの仕事中に出来るセルフケアをお伝えします。

えっ仕事中にセルフケアなんて出来るのって思う人もいるかもしれませんが出来るんです。

 

先ほどもお伝えしたように私達は動物で動いていないと調子が悪いんです。なのでずっと同じ姿勢をしている事が苦痛なので身体は無意識のうちに体のバランスを整えようとムズムズ動こうと働いています。それを意識的に行うのです。

 

↓下の動画をご覧下さい。↓

【お知らせ】

お電話やメールでご予約、ご相談を承っておりますが、

LINEでもご予約、ご相談が可能ですのでやりやすいほうでご連絡下さい。

LINEでは定期的に普段の生活で役立つ情報なども配信しておりますので

是非、ご登録して下さいね。

その際にはどなたがご登録されたのか分かりませんのでスタンプを下さい。スタンプを頂いた方はLINEからのご予約も可能になりますし、個別であなたが現在、抱えているお悩みの相談も出来るようになります。

※他のご登録者の方にはあなたとのメッセージのやり取りは見えない設定ですのでご安心して下さいね。

 

 友だち追加
 

つながりの杜整体院plus+かみえど接骨院

〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土414−3

 0574-67-1243

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください